わたしたち彩石は、ご先祖様のご供養をこころを込めてお手伝いいたします。

徳蔵寺

 

徳蔵寺
徳蔵寺
当寺は、慶長5年越後国柿崎にて開山され越後徳蔵寺の住職18世釋義空が、大正年間に東京においての布教活動の道場として、淀橋百人町(現・新宿区)に説教場を開設した。昭和初年に釋範之がこの地に独立し、徳蔵寺を建立した。
 
正式名称徳蔵寺
宗派真宗大谷派
総本山真宗本廟(京都・東本願寺)
宗祖親鸞聖人
本尊阿弥陀如来
おすすめと特徴
年間行事
1月1日修正会
3月春季彼岸会
5月15日永代経法要
7月盆会
9月秋季彼岸会
11月16日報恩講

 

徳蔵寺の設備

徳蔵寺設備:外観

外観

徳蔵寺設備:本堂

本堂

徳蔵寺設備:聖徳太子像

聖徳太子像

徳蔵寺設備:客殿

客殿

交通案内
  • 所在地:東京都中野区中央4-14-9
  • 交通アクセス:
    地下鉄丸の内線・新中野駅下車3分
    JR中央線・中野駅下車10分
    新中野駅前バス停下車5分(新宿駅発―王子駅前)
東京都中野区中央4-14-9
PAGETOP
Copyright © 株式会社 彩石 All Rights Reserved.
Created by Japan Expert System Inc.